no-image_a

転送装置Aに入る→データ化・肉体分解→肉体再構成→転送装置Bから出てくる

人気記事
1: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:30:06.519 ID:bpfV1PWEK.net
Aに入った人は死ぬだけじゃん
Bから出てくるのは双子みたいな別人じゃん

5: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:32:06.949 ID:CWooHQy20.net
GANTZみたいな

4: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:31:43.863 ID:YgXRO3sN0.net
お前がAとBのどちらなのかなんて、みんな興味ないから

2: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:30:56.656 ID:7Adby84K0.net
でも記憶がきえないなら別に良くね?

12: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:41:13.162 ID:bpfV1PWEK.net
>>2
記憶を複写しただけの他人じゃん

6: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:32:44.431 ID:y6NTU3Y5a.net
どこでもドアがその原理なんだよなあ

8: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:33:49.176 ID:ZJdc3YAz0.net
>>6
どこでもドアって座標情報とか登録してあって直接そこに繋ぐだけだろ?

7: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:32:52.436 ID:MfzZwbSPa.net
ザ・フライやろ

11: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:41:06.673 ID:00h3Fjjgp.net
ハエが混ざっちゃう

13: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:43:02.826 ID:2+85aSc50.net
人間の体ってさ新陳代謝で常に古い細胞から新しい細胞に組変わってるわけだよ
その理論なら寝て起きたら別人だよ

18: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:48:56.562 ID:bpfV1PWEK.net
>>13
オリジナルの脳細胞はエネルギー補給しながら少しずつの部品交換をしてて連続性があるじゃん
コピーには連続性がないじゃん

207: 名無しさん : 2015/08/24(月) 13:37:12.711 ID:nYlC9UfM0.net
>>18
お前っていうのが転送元じゃないから
もはや自分というのは転送先にあるものだから

209: 名無しさん : 2015/08/24(月) 13:39:10.912 ID:plCdGA4l0.net
>>207
もはやってどこで切り替わるんだよ

213: 名無しさん : 2015/08/24(月) 13:44:23.923 ID:nYlC9UfM0.net
>>209
転送先が自分を自分と認識した時

15: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:45:58.942 ID:RoC8z0/Hp.net
この装置って分解された肉体も転送してんの?

16: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:46:16.583 ID:WyS0MdHfa.net
他人だとして何か不都合はあるんか?

19: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:49:34.851 ID:bpfV1PWEK.net
>>16
死ぬじゃん

21: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:51:32.759 ID:7Adby84K0.net
死んでも苦しむわけでもない
そしてその後も別人の自覚などないまま生き続ける
別に死んでもいいじゃん

23: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:52:40.154 ID:00h3Fjjgp.net
肉体分解始まった瞬間に激痛でショック死不可避

24: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:52:49.554 ID:sZeb8ALy0.net
脳だけコピーなしで移植すれば

31: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:56:05.200 ID:bpfV1PWEK.net
>>24
昔、救命戦士ナノセイバーってアニメがNHKにあった
100歳以上の婆ちゃんが延命したくて若い女の体に脳移植(違法)したのがバレる回があった

39: 名無しさん : 2015/08/24(月) 10:02:11.217 ID:sZeb8ALy0.net
>>31
違法なのか知らんが自分の若い頃のクローンに移植すればいいのでは

41: 名無しさん : 2015/08/24(月) 10:05:47.112 ID:bpfV1PWEK.net
>>39
あの世界じゃたぶんクローンも違法

28: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:55:10.419 ID:B4mNLk/G0.net
肉体を複製して記憶を情報として送れれば光速に近い速度での移動が可能なんだよな

33: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:56:26.018 ID:ZJdc3YAz0.net
>>28
それで全く同じ人が複製されたとして出発地点の人はどうなるの?

37: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:59:47.284 ID:B4mNLk/G0.net
>>33
さぁ知らんけど
でも人間が宇宙に広がって住みだした超未来用の移動手段として
半分くらい真面目に議論されてた話

36: 名無しさん : 2015/08/24(月) 09:57:47.221 ID:jZapYZ/Ua.net
自分とまったく同じ記憶を持った奴がもう一人いたとしてそれは自分じゃないだろ

43: 名無しさん : 2015/08/24(月) 10:10:56.282 ID:ZJdc3YAz0.net
この世に二人同時に存在できる時点で他人

46: 名無しさん : 2015/08/24(月) 10:15:18.552 ID:+eV8JW8h0.net
電気信号とかも含めた一切のステータスを全部込み込みでコピーすれば同一人物だとは言うが
位置情報だってステータスの一つなんだからそこすっ飛ばされてコピーされたら完コピとは言えねえな

47: 名無しさん : 2015/08/24(月) 10:16:33.599 ID:Mkr8BEE6d.net
からくりサーカスの金がアクアウィタエ一人分に溶けて手下に飲ませて肉体乗り換えってのがすっごいモヤモヤしたわ

52: 名無しさん : 2015/08/24(月) 10:27:48.050 ID:EiTUnBKI0.net
A地点で3Dスキャンしながら粉砕、B地点でリアルタイムで3Dプリントって装置がどっかのネットNewsにあった

53: 名無しさん : 2015/08/24(月) 10:28:21.952 ID:B4mNLk/G0.net
物理的に脳移植したら自分だよな?

54: 名無しさん : 2015/08/24(月) 10:29:19.367 ID:bpfV1PWEK.net
>>53
それはあってる

55: 名無しさん : 2015/08/24(月) 10:29:26.319 ID:jZapYZ/Ua.net
>>53
人格は脳にあるし自分だと思う

57: 名無しさん : 2015/08/24(月) 10:31:44.155 ID:B4mNLk/G0.net
んじゃ例えば、脳を一回ドロドロに溶かしてからもう一回全く同じように再構成という無駄な工程を挟んで
それを移植したらそれは自分?

60: 名無しさん : 2015/08/24(月) 10:33:38.748 ID:bpfV1PWEK.net
>>57
他人だな
電気信号に連続性が無い
コピー作る時と同じ

62: 名無しさん : 2015/08/24(月) 10:34:57.136 ID:fKch6hwMx.net
これってA地点で殺してB地点で記憶継承クローン作ってるだけだよね

65: 名無しさん : 2015/08/24(月) 10:43:18.069 ID:YQFX7ieja.net
これ、自分の意識の定義を物質や化学反応に置いてる以上そこをクリアできるなら同一人物と言っていいんじゃね

一時的な分解、再構成する事が一時的な死から蘇生することと何が違うの?

67: 名無しさん : 2015/08/24(月) 10:46:43.678 ID:CMugKDV/0.net
スタートレックの転送システムがこれだったな
死んでるのと同じじゃんって昔から思ってた

75: 名無しさん : 2015/08/24(月) 10:55:37.698 ID:s/uCngH50.net
俺が死んで別のどこかで俺の遺伝子情報と俺の記憶を受け継いだ俺と全く同じ奴が作られるけど
もう俺はここで死んだからそいつがこれからどうやって行くのかはわからない
こんなイメージ

77: 名無しさん : 2015/08/24(月) 10:58:30.163 ID:UriJDvRS0.net
オリジナルが破棄されずに何らかの手違いで存在し続けると考えると想像しやすいんじゃないか?

79: 名無しさん : 2015/08/24(月) 11:00:11.355 ID:CMugKDV/0.net
人間が創る装置な以上
全く同じ自分が出てくるわけないよ

82: 名無しさん : 2015/08/24(月) 11:03:08.531 ID:2hb9dTzZa.net
例えばレゴで説明書通りお城作るじゃん
そッからバラバラにするじゃん
暫くして全く同じレゴブロックで全く同じ手順で説明書通り全く同じお城作るじゃん
これは前に作ったお城と同じと言えないのか?
作った日や作った人は違うが同じお城じゃないのか?

87: 名無しさん : 2015/08/24(月) 11:15:48.419 ID:bpfV1PWEK.net
>>82
作られた側が保持する記憶に関する話が無い
せめてレゴじゃなくパソコンとかで話そうよ

90: 名無しさん : 2015/08/24(月) 11:18:22.386 ID:2hb9dTzZa.net
>>87
記憶だって作れるなら同じ考え方出来ないのか?
記憶だと何か特別なん?

91: 名無しさん : 2015/08/24(月) 11:22:47.753 ID:bpfV1PWEK.net
>>90
同じ記憶をもった二つの個体が存在できるだろう
二つは完コピでも別個体

94: 名無しさん : 2015/08/24(月) 11:25:12.671 ID:2hb9dTzZa.net
>>91
あーなるほど
じゃ違う物だわな

83: 名無しさん : 2015/08/24(月) 11:04:59.501 ID:y4JDoWpM0.net
そういう移動装置が発明されたら目的地に自分のクローン体を置いておいて意識だけを飛ばせるようにすればいい

84: 名無しさん : 2015/08/24(月) 11:11:23.723 ID:nYlC9UfM0.net
>>83
意識ってなんだよ

86: 名無しさん : 2015/08/24(月) 11:14:45.942 ID:y4JDoWpM0.net
>>84
本体の転送時点の記憶をクローン体に書き込んで本体は眠る
帰ってくる時は本体にクローン体の記憶を書き込んでから起きる

89: 名無しさん : 2015/08/24(月) 11:18:04.236 ID:bpfV1PWEK.net
>>86
転送っていうか影分身だな
転送装置を実用化するならこれがいい

92: 名無しさん : 2015/08/24(月) 11:23:36.036 ID:nYlC9UfM0.net
>>86
転送とコピーはまた違うのか?

96: 名無しさん : 2015/08/24(月) 11:26:29.134 ID:y4JDoWpM0.net
>>92
一応オリジナルの肉体は残すからこっちの方が抵抗無いかなって

102: 名無しさん : 2015/08/24(月) 11:37:56.669 ID:YgXRO3sN0.net
>>96
アバターに近い発想だな

100: 名無しさん : 2015/08/24(月) 11:30:28.782 ID:JG0OSWhna.net
ブサメンの俺からしたら細胞からバラバラにするならイケメンに再構築してほしい

107: 名無しさん : 2015/08/24(月) 11:53:20.807 ID:KFUJajIQ0.net
遠隔の複製を仮定した上で、分解した分が移動したのではなく別の物資で複製するんだったら、コピー元を解体する必要はないって話だよね。

117: 名無しさん : 2015/08/24(月) 12:10:40.035 ID:v+1N2USj0.net
ポケモンの転送中に電源切ると増殖出来るあんな感じ

120: 名無しさん : 2015/08/24(月) 12:17:48.506 ID:LY/Fd2IKd.net
なんかのアトリエでそんなのあったな
転移錬金術が失敗すると完全コピーされた他人が生成されるみたいな

129: 名無しさん : 2015/08/24(月) 12:24:19.775 ID:plCdGA4l0.net
>>1の認識ではコピー元とコピー先の意識が分断してるのが問題なんだよね
これ、思考リンクかなんかの技術で一時的に人格共有するとかならスムーズに移行できるんじゃないか?

>>1にとっては、新しい脳みそがひとつ外付された状態で、移動元と転送先の状態が同時に認識される
そのうえで、移動元のスイッチを切る

こういう形式ならどうだ?

132: 名無しさん : 2015/08/24(月) 12:25:21.243 ID:CMugKDV/0.net
>>129
それがアバター

135: 名無しさん : 2015/08/24(月) 12:28:06.319 ID:bpfV1PWEK.net
>>129
自我の電気信号が複製品ではなく、オリジナルから連続したものなら同一人物のまま肉体交換できるかも知れない?
と俺は思う

141: 名無しさん : 2015/08/24(月) 12:33:40.069 ID:plCdGA4l0.net
>>135
俺も転送装置を実現させるにはこれしかないと思う
じゃなかったら怖くて使えないやつ多数だろ

まず、操るべき身体がふたつに増えるわけだから最初は混乱するだろ
そこを徐々に慣れていくと、新しい方の肉体へ意識が移っていく
最終的には古い方の肉体は爪くらいの異物に感じるようになったら接続を切る

ま、転送装置にするからにはこれをもっとスムーズに行うのが課題だろうが

168: 名無しさん : 2015/08/24(月) 12:52:22.979 ID:LY/Fd2IKd.net
分解され再構築された自分の記憶ははたして正しく自分の記憶なのだろうか

171: 名無しさん : 2015/08/24(月) 12:54:35.801 ID:TDgqRB25d.net
そう考えると電脳化とかして脳をネットワーク上で繋げるとか怖くて出来ないわ
つないだ時点で自分が変質しそう

196: 名無しさん : 2015/08/24(月) 13:23:06.112 ID:I4nNCsZYr.net
端から見れば「おおできるじゃん」って思うし
Bから出てきたクローンも「おお移動してる」って言って今まで通り生活するだろうけど
自我っていうものが持ち越しされないのが怖い

Aに入ったやつは意識がなくなってBから出てきたやつは新しい意識が働く

210: 名無しさん : 2015/08/24(月) 13:40:09.136 ID:o4ttf+680.net
これBが同じ問題を意識した瞬間精神が狂いそうだな

217: 名無しさん : 2015/08/24(月) 13:48:38.146 ID:0Rhwz/Dja.net
コピーと俺は同じ存在だからオリ死んでも俺は死なないよ
vs.
コピーと俺は別物だから俺は死にたくねぇ!

225: 名無しさん : 2015/08/24(月) 14:09:14.958 ID:B4mNLk/G0.net
コピーアンドペーストだから問題なんであって
ドラッグアンドドロップだったら何も問題無いんだろ?

243: 名無しさん : 2015/08/24(月) 14:30:07.506 ID:ve99R9hU0.net
結構深遠な問題だよなあ
分解再構成による損失がなければ、第三者からは一切区別がつかないことになる

255: 名無しさん : 2015/08/24(月) 15:17:09.826 ID:W8tccm2K0.net
まぁ確かに今の俺らに「コピーとるから死んで」って言っても承服する人は少ないかもしれない
でもそれはあくまでも文化的な条件付けと「価値観」であって
「コピーとってもらえるなら死んでもいいや」という社会的常識が広がればみんな気にしなくなる。
むしろコピー許容派がどんどんコピー増やして増殖して主流になるだろう。

268: 名無しさん : 2015/08/24(月) 16:41:07.577 ID:mc/tEmLu0.net
脳の一部を少しずつ機械化していったら大丈夫じゃね?

95: 名無しさん : 2015/08/24(月) 11:26:02.147 ID:pi+010VlD.net
老人「これで本当に若返れるのか?」
男「えぇ。我社の開発したこの機械はあなたの細胞から全盛期だった若い体を生成し、あなたの今の記憶を入れることで記憶はそのままに体だけは若返ることができます」
老人「そうか…お願いするよ」
そして老人はベッドに寝かせられシーツが被せられた。
それから数時間。
老人(遅いなぁ…いつになったら始まるんだ?)
男「お待たせしました」
若い男「ありがとうございます。こんなに上手くいくとは。…ところでこの古い体はどうするんですか?」男「こちらで処分致しますよ。またのご利用お待ちしております」
そう言うと男はベッドを焼却施設まで運んで行った。
老人(おぉ。前の誰かは若返りに成功したようだな。それにしてもやっと俺の順番か)
若い男「ありがとうございます」

114: 名無しさん : 2015/08/24(月) 12:05:16.206 ID:CMugKDV/0.net
>>95
ゾクっと来るな

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする